どうしようもなく腹がたつとき、気持ちを静める方法

アンガ-マネジメント 持たない暮らし
アンガ-マネジメント

なんだか生きにくい世の中、ギリギリにがんばって生活していると

心無い人から余計なことを言われて腹が立ったり、むなしくなったりすることあります。

 

気にせず、右から左ができたらいいのですが

余裕がないときに言われるとグサッときてしまいます。

 

きょうは、数日で復活できるような考え方をお話したいと思います。

 

 

 

7秒ルールを活用する

 

アンガ-マネジメント(「怒り」の感情をコントロールする技術のこと)という言葉をよく聞くようになってきました。

 

怒りのピークは6秒くらいなので、カッとなってから7つくらい心の中で数えると少し冷静になれると言われています。

 

ただ、わたしは怒りの沸点が低いというより怒りの噴火具合が強いタイプなので7つ数えたところで、言い返すことは控えられても

「あ~!言い返せなかったー!!」と後に引きます。

 

ただ、相手を言い負かすことに力を注いでいた20代の頃と比べると明らかに今の方が、全体の怒ってる度合いは減っています。

 

何故なら、怒ってから7つ数えているからです。

 

7つ数えたからと言って怒りはなくなりませんが、7つ数えることによって

言い返さなくなり

自分が言い返した言葉に対する相手からの攻撃がなくなり

言い返せなかった悔しさは残るけど、今以上に相手に怒ることがないので

数日後には収まる

 

といった具合です。

 

なので、時間を置くことは有効的です。

 

 

 

一人になる

 

怒っているときって、八つ当たりしてしまいます。

 

普段は何とも思っていなかったり、我慢できている家族の部屋の汚し方を見て腹が立ったりします。

 

怒りって人にも自分にも伝染するので、周りの人間に「ちょっと今疲れているの。」と一言伝えて、無理に話したりコミュニケーションを取ることをやめます。

 

その間、一人頭の中でぐるぐると「腹が立つ~。」と繰り返されてしまいますが

ある感情をないものにしてしまうと、近い将来ひょんなところでこの怒りの感情が出てきてしまいます。

 

なので、腹が立っているときは自分の感情をないことにせず、ちゃんと味わってあげることが自分をいたわることになります。

 

お風呂に入っているときなんかに、一人対話をすると良いです。

 

  • 「ほんとにひどいよね。」
  • 「わたしも忙しいのにね。」
  • 「何様なんなのよ。」
  • 「あんなアホに言われたらおしまいだよねよ。」といった具合に

一人のときは、どんな汚い言葉でも良いので自分の怒りに寄り添ってあげます。

 

 

 

書く

 

わたしのように口が達者なら一人対話で山のような愚痴が出てくるのですが、普段から口数の少ないタイプはこの吐き出すことが苦手な方もいらっしゃいます。

 

そういう場合は紙に書きなぐってください。

 

わたしは昔、嫌いな人を相手にしない方法を、小学校の同級生が教えてくれました。

 

「その人の名前を紙に書きなぐって破って捨てるといいよ!」と。

 

今、考えると小学生ですごいことをアドバイスしてくれていますが、

自分の感情を紙に書きだすことは、脳みそがクリアになり感情の整理がしやすくなります。

 

便箋減らしのために

嫌になる自分の貧乏性

習慣を増やすだけで簡単にお金は貯まる

仕事の合間に色んなことを書いていますが、スッキリして眠れるようになってきました。

 

きっと、シンプルライフを目指している最中のみなさんの家には色んな紙ごみがあると思うので、使っていないノートや家計簿、捨てていないチラシや書類の裏に書きなぐってばさーっと捨ててみてください。

 

怒りの感情とともに書類もなくなりスッとすると思います。

 

 

 

違う解釈を考えてみる

 

はっきりと思えなくてもいいので、一応違う解釈を考えてみます。

 

  • 今、相手が悪人だとわかったことで今後付き合わなくてよくなった
  • 騙される前に気づいてよかった
  • 早めに縁が切れるからよかった
  • 相手が嫌味を言ってくれたおかげで、こちらの立場が良くなった
  • 周りも一緒に相手に引いてくれた
  • 職場を変わるきっかけを与えてくれた
  • 悪いお手本を見せてくれている

などです。

 

エナジーバンパイアは、

片づけられない人はまずここから

とかく人へ悪影響を与えまくっているので、結構被害者は自分だけではなく周りはどちらが悪いか明白にわかってくれているものです。

 

さっさと距離を置けるきっかけをくれたと思いましょう。

 

また、好意的な相手に対する怒りの感情も、違う角度で考えると無駄に喧嘩をせずに済みます。

 

  • 嘘をつかれた!と怒ったとしても、「自分を傷つけないためについてくれたホワイトライかも?」とか
  • 自分だけ遊んでずるい!と思っても「無趣味で自分に依存されるよりマシだよね。」とか

方向転換すると大抵のことは気にならないように自分が変わってきます。

 

感情は習慣なので、自分でどうにでもなると思ってとりかかった方がいいです。

 

ミニマリストなら、怒りの感情も“持たなくてもいいもの”です。

 

怒りの感情をコントロールできるようになると、寿命が延び年収もあがるそうですよ。

 

心穏やかな毎日が送れますように。

 

 

 

何かを右から左にできた方は是非ポチッとお願いします♡

↓↓

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマルライフ(持たない暮らし)へ
にほんブログ村

 

 

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリスト(30代女性)へ
にほんブログ村

 

 

 

にほんブログ村 その他生活ブログ 貯金(個人)へ
にほんブログ村

タイトルとURLをコピーしました