スポンサーリンク
持たない暮らし

財布を持ち歩かない暮らし

ワンピースの作者・尾田栄一郎さんのように、ファンタジーな家を作れる財力を持ち合わせていない限り、かばんの中身と人生で背負い込んでいるモノの多さは等しいです。遊び心は大事ですが、24時間以内に帰宅するにも関わらず大荷物で移動する民族。俯瞰してみると変です。
ミニマリスト

ミニマリストがこの1週間で捨てた物/ファンタジーな断捨離でほっこり

実家に帰ったときにげんなりすることってありますよね。昔の人は空間でおもてなしをするという習慣がないからです。どこかへ行って、または自分の家に帰ってきてげんなりした経験があるのなら、空間でおもてなしすることを心がけてみてください。捨て方の目線が変わるはずです。
捨てる

ロールキャベツから考える、家事を減らすこと

苦手なことを手抜きしてもOK。手抜きを楽しめば、人生簡単に生きられるようになります。
お金の話

極端思考では、何も得られない

それは極端思考です。極端な考えは、問題を余計に複雑化します。
美容

美容オタクの肌トラブル解消法

続けられる美容サービスを受けることです。続けられない、突発的な1回数万円のエステは何の意味もありません。一瞬だけキレイになるために数万円使うより、定期的にメンテナンスできる少額サービスをこまめに受ける方が効果が期待できます。インディバも続けないと意味がありませんよ。
からだのこと

やってよかった美容治療NO.1/便利をうまく取り込む

今まで膨大の量のモノを手放してきて、今思っていることが、もう2度とモノを捨てることに体力や気力や時間やお金をかけたくないってことです。
からだのこと

週1のヨガでは変わらない

サボりたいなら、勝手にサボってください。頑張っている人の足を引っ張ることは、サボっている人のわがままです。
持たない暮らし

苦手な分野で頑張る必要なし!

結婚、いずれは考えているけど…状態で数年経つような男に魅力を感じますか?女は潔く女らしく生きた方が、いい男をゲットできます。自分の中の矛盾を一つずつ解消していくと、人生クリアになるのです。
捨てる

シミのついた洋服を着る女でいたいか

人目を気にしないことも大事ですが、全く気にせず生きるのはナンセンスです。人は絶対に1人では生きていけないわけで、人目をある程度気にすることは相手への敬意であったりマナーだったりするからです。
からだのこと

似合わなくなった洋服たち

かつての自分の思ったことを思い起こせば、なりたくないおばさん像がわかるはずです。嫌いだった先輩もそのために存在したのだと思って、今の自分に活かしましょう。
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました