スポンサーリンク
持たない暮らし

わたしが洋服を減らすために日課にしていること①

メイクさんに「毎日違う髪型やメイクをしたがる人がいるけど、その人に1番似合うのって1個しかない。1番似合うんだからそれを毎日すればいい」と言われた事が。 洋服もバリエーションの為に、似合わないコーデを加える位なら、自分を魅力的にする服を毎日着た方が、おしゃれな人となる。
お金の話

『物とお金は無くても、ちゃんと生きていける』インストール

物質があれば幸せになれると信じすぎていると、幸せからは遠ざかります 物質に頼ると、強制されることが増えるから 稼がなければない、買わなきゃ、とか 加齢と共に、物やお金がなくても人生分の知恵でなんとかなるもんだというマインドを強化しなければ、枯渇間に苦しむことになる
お金の話

そもそも何故お金があるといいかを考える

人は、ざっくりとお金がある方がいいと思い「お金持ちになりたい。」と言うのだけど。 何故、お金がある方がいいのか的確に言える人ってほとんどいません。 では、何故お金はある方がいいのか。 それは、お金があると、苦手なことにお金を使って解決できるからです。
片づけなくていい家

実家に死んでもモノを持っていかない

物を整理したり収納したり捨てたり片付けたりする為に生まれたわけではない。 そんな事に時間を取られるのは嫌。 これ以上片付ける場所を増やさない為にも、実家に荷物を送りつける行為は死んでもしない。 自分の家を片付けるだけで重労働なのに、捨て作業を先送りするなんて、NG行為!
捨てる

ミニマリストがこの1週間で捨てた物/明日は新月だよー!手放そう!

明日は新月。 新月前は、執着やこだわりや未練を手放す為に、普段より多く、思い切って物を捨てます。 ジモティで有料出品している物を、一斉に無料にしたり、メルカリも最低価格に。 これで、新月から満月までに受取る幸せやチャンスの量を増やしています。
ミニマリスト

人の言動に振り回される必要はない理由

腹が立った時は、尊敬する人ならどう返すか想像し、その人になり切って返します。 自分が我慢させられている様ですが、自分の感情を安売りしない粋な返しだと思っています。 わたしの場合は、さんまさんと百恵ちゃん。 あほ相手にして自分が損するのは、やめた方がいい。
掃除

掃除すると捨てるモノが見つかって自己肯定感が回復する

金曜日飲み過ぎて、土曜日丸一に潰してしまった。 罪悪感と後悔で、自分責めをやめられなかったので、 日曜日は 網戸・地域猫ちゃんのケージ・換気扇・シンク・コンロと磨きまくって、アクティブメディテーション。 モヤモヤも洗われたように、スッキリ。 磨くことは、瞑想に匹敵する。
捨てる

捨て度をあげてみた/月末にすっきりしてみて!

流木を飾っている人さえいます。 海で拾った木ですよ? そんなモノまで部屋のオブジェになってしまうのですから、“まだ使えるかどうか判断”制度だけを取り入れていては、絶対にモノは減りません。 使えるのではなく、使いたいかどうかで判断して!
孤高に生きる

【永久保存版】遺品の語りかけで、捨て活の拍車がかかる

自分だけは大丈夫が失敗の元。 すっきり旅立つためにできること。 子供に迷惑をかけない。
お金の話

常に金欠状態を続けると、自然とお金は貯まる

気分にムラがない女性ができるオトコに求められる様に、使い方にムラのないクールな人をお金は好みます。 お金への振る舞い方を変えれば、一瞬でお金にモテる人に変貌できます。 異性にモテるよりかんたんです。 お金は素直ですから。 お金に踊らされず自分軸で使うことを徹底して!
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました