2021-05

捨てる

ミニマリストがこの1週間で捨てた物/ルールを守る

きちんと、付き合っている人と別れたとき、死別したとき、会社をやめたとき、趣味をやめたときに全部人に譲るなりしていたら、定期的な断捨離なんて不要になります。死別だけはちょっと心の問題があるので、置いておきますが、他は、終わった瞬間にまだ必要な人に譲るなどする習慣を身に着けた方がいいです。とりあえず置いておくは何の得にもなりません。
ミニマリスト

未処理のタスクをやっつけると、スッキリライフに近づく

しなくていいことばかり毎日処理して、せねばならぬことをしていないと、なんだかモヤモヤがずっと続きます。自分の毎日の行動を書き出して、無駄な行動をしていないかチェック、そして、ずっと気になっていたことを淡々と処理していくだけで、スッキリライフに近づきます。
片づけなくていい家

掃除機を毎日かけるための7つのミッション

ミニマリストの究極は、掃除機も持たない暮らしだと思いますが、まぁ多くの人が持っています。掃除機。なら毎日使ってみませんか?片づけられない人は、掃除も行き届かない人が多いです。そういう毎日でどんどんを自己否定を繰り返してしまいます。スッキリとした暮らしにはスッキリした思考がセットです。やってみてください。
からだのこと

散歩中に遭遇した変なおじいさん

孤独な老人は、どんどん頑固になり、自分によくないと思っている現状でも変えられなかったりします。頑なな自分にならないためには、ある日突然心を入れ替えるのではなく、今から備えておかなければなれません。無駄な執着やこだわりを手放して、周りと調和していく訓練としても断捨離はとても有効なのです。
片づけなくていい家

思い込みの怖さとすごさ

人間ですから、悩むことはあっても、そこでうじうじ時間がとまってしまう人と、さっさと過去のことと割り切って前に進む人がいます。うじうじ時間がとまってしまう人は、自分でも周りの人でもそのうじうじ思考をずっとこね繰り返すから前に進めません。何かを打破したいときは、うじうじ思考の人も一緒に押しのけてさっさと解放されましょう。
持たない暮らし

情熱やこだわりを加減する

ありとあらゆることに言えますが、自分の執着もこだわりも夢も一旦忘れてしまってもいい人もいます。考えすぎる人は、常にネガティブに思考が働くことに脳が慣れてしまって、切り替えができなくなるからです。自分を冷たい人間だと思わずに、家族のこと友だちのこと仕事のこと子どものこと、ちょっと情熱をさじ加減して楽に生きてください。
お金の話

貯金術は、“節約<固定費のみなおし”

日用品や食材を買うたびに、1円安いスーパーをめぐるよりも毎月の支払いを見直した方が楽で簡単にお金が貯まるようになります。お金が貯まる人が絶対にしない行動を、貯められない人はしています。固定費の見直しは、自分の行動の見直しでもあります。めんどくさがらず、とにかくやってみましょう。
美容

指原莉乃さんも愛用♡歯茎を傷めないフロス

『人生、歯が命』とと歯の話をよくしています。 歯がキレイと七難隠せます。 顔の造作がイマイチでも歯がキレイだと、上品に見えるし清潔に見えるし仕事だって出来るように見えます。 アメリカでは、日本人の八重歯がかわいいなんて感覚は全くな...
ミニマリスト

できるけどやってもらう

孫がかわいいじいちゃんばぁちゃんの心理をわたしたちも取り入れましょう。頼られて嬉しくない人はあまりいないのです。無理な要求をするのはいけませんが、その人ができる範囲のことで軽くお願いするのはOKです。何でも自分1人で抱え込まずに、助けてもらいながら生きた方が、楽です。
ミニマリスト

紀里谷和明さんに学ぶ/自分が自分のファンになる

嫌なことや言われたことは頭の中で反芻してこねくり回し、どんどん自分でどんよりするくせに、自分の本当の気持ちを深堀することはみなさんあまりしません。自分になんで?なんで?と興味をもってあげるだけで、自分のやめたい習慣が見つかり、簡単に人生を好転させられます。
タイトルとURLをコピーしました