買い物依存症

スポンサーリンク
お金の話

売り手の戦略にはまらず、自己管理する生活

自己判断で買い足すことです。コマーシャルに踊らされることなく、SNS広告に流されることなく。必要なモノを必要なときに。商品情報は自分でかき集めて。人の意見でモノを買わないことから始めましょう。
持たない暮らし

買い物癖をやめるには、とにかく安心すること

生きていく上でそんなにしあわせなこともないと思いますが、不安なことは解消できます。
捨てる

執着をたっぷり味わってから捨てる方法

友だちが男にすがっていたら、なんて声をかけますか?もう他にいきなよ、って言いませんか?モノが捨てられない?たかがモノ相手にそこまで一生懸命にならなくてもいいじゃないですか。
買わない生活

モノを増やさない簡単なコツ

捨てられなくて困っているという自覚はあるんですよね。なら、買うのを家に入れるのをやめましょう。現状以上に最悪な事態になることは避けられます。普通に生活していると1日10個単位で物は増えています。そのことに気づいて侵入をゼロにする。そこで初めて捨てることに目がいきます。
ミニマリスト

“自分のお金>見栄”の方程式で生活をする

人の傷みがわからない人ほど、人の言動に対して意見してきます。他人を尊重する考えがベースにある人は余計なことを言ってきません。言われて惑わされるくらいなら、余計な事を言ってくる人間関係をまず断捨離したらいいです。
捨てる

1つ捨てると芋づる式にたくさん捨てられる

四の五言わずにまずは1つ捨ててみてと言うのは、1つ捨てるとドミノ効果でどんどん何を捨てればいいかわかるようになるからです。ぐずぐず行動に移さないから、何を捨てていいかわからず、捨てないまま買い続け、どんどん部屋の状態が悪化しているのです。いい部屋にしたかったら、まずは1つ捨てる。人生変えたかったら、気づかないふりをやめる。それだけで、随分と楽になりますよ。
買わない生活

100均もシャネルのバッグも同じ買い物

貯金も断捨離も簡単です。モノを買わなければ済む話です。買ってしまう?買えない仕組みを作って下さい。ネットショップのアカウントを削除したり、お出かけの際に財布やクレジットカードを持たなければ、ちょこちょこ買いを防げます。「さ、きょうは○○を買うぞ。」と出かけるときにお金を持参すればいいだけです。財布を持っているから、駅から自宅までのコンビニに酔ってしまうのです。
買わない生活

何故お金ない人に限って、モノを揃えたがるのか

まずは買って解決しなければならないと思い込んでいるから、お金がないことも不安になり、将来も不安に思います。買わなくても何とかなるんだという思考をインストールすれば、人生からお金の心配が一つ減り、楽になります。
片づけなくていい家

動線さえあれば、狭い部屋も快適

狭い家に住んでいることを無視して、どうして西欧家具を買い揃えるのでしょうか?都合の悪いことを見ないふりしても、いずれそれが弊害になります。これはモノだけでなく人付き合いもそうです。都合の悪いことこそ直視して最初に取り除いておく。それだけで、降りかかってくる火の粉の大半をよけられます。
買わない生活

小松奈々さんに学ぶ、買ったモノは記憶からなくなる

記憶なんてあいまいなものです。買った実績が、自分の人生の支えになるなんてことありません。大抵、買ったことも忘れそんなものを持っていたことも忘れるように出来ています。自分のモノを持ち続けたいという執着はばかばかしいです。
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました