捨て活

スポンサーリンク
持たない暮らし

近い将来不要なモノを捨てる

たくさんの部屋の片づけをしてきましたが、今すぐ捨てても平気な物をみなさん持ち過ぎています。引っ越すときに結局捨てるモノは今すぐ捨てても問題ありません。年末の大掃除は、名の通り掃除だけをする日です。ガラクタの撤去は今のうちに済ませましょう。
想い出の品

ミニマリストがこの1週間で捨てた物/汚部屋に必ずあるモノを捨てる

ストレス発散のために買い物をするのは逆効果です。心にモヤモヤがあるときは、視覚からすっきりして、無心になるチャンスを自分で作ってあげないと。ごちゃごちゃした空間でモヤモヤをこねくり回すのは、悪化の一途。
持たない暮らし

捨てたくない理由を考えて、持つ数を決める

どうしても捨てられないなら、減らしてみましょう。間引いてみましょう。種類も数も多いのは、永遠に片付かない部屋です。種類は残す代わりに、徹底的に数を絞る。そうすれば、手放し上手になってきます。
片づけなくていい家

3日家を空けただけなのに

毎日“きちんと”しようとするから続きません。毎日“適当に”コツコツすると、片付けいらずの部屋になります。ついで、ながらはズボラ人間は得意なはず。部屋を散らかすときだけズボラになるのではなく、掃除もズボラ人間らしく適当についでに済ませておくのです。
持たない暮らし

わたしの証明書はわたし

かつての経験って自分にインストールされています。物で持たなくても、自分自身が証明書。成績表、卒業証書、給与明細、全部いらんで。
お金の話

金欠は、モノを減らす最高のとき

執着すると逃げていき、適当にあしらっても離れていく。お金も男もある程度信用して、必要な分はわたしのところに帰ってくるしかないんでしょ!と高をくくって。ただ、努力なしではダメ。金欠のときにすべきことを淡々とするだけ。
ミニマリスト

1回言っただけじゃ伝わらない!意思疎通して物を減らす

物を増やさないためには、周りの人にも自分は物を必要としない人間だということをきちんと伝えること。1回言っただけじゃ、伝わりません。物の押しつけで自分の部屋が狭くならないように、自分の気持ちはきちんと伝え続けましょう。
捨てる

汚部屋への道まっしぐら/今すぐ捨てるべきモノ③

もったいないからといって執着心の嵐の中色々死守していると、かえってもったいない事態になっていることにいい加減気づきましょう。もったいないとは、捨てないためだけの大義名分で、本心でもったいなんて思っていません。もったいないと思うなら、モノを放置しない方法を考えて!
買わない生活

満足感を得るには

スマホは便利ですが依存し過ぎると、隣人の持ち物まで覗き見ることになり、比較対象がどんどん広がってしまいます。比較すればするほど、自分の満足感は得られません。捨てるにも買うにも、自分流を早く見つけることが、モノに振り回されない第一歩。
捨てる

親の期待呪縛に囚われず捨てる

今、汚部屋の片付けをしていますが、人生を終えるときぜーんぶただのごみになります。どうせ捨てるのだったら、少し前倒しして手放して、モノの状態がいいうちに人様に差し上げた方が、あの世での居心地がよいです。
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました