孤高に生きる

スポンサーリンク
からだのこと

三が日で、独身で良かったと実感/今年はストレスフリーでいきましょう!

今年こそは、自分1人で抱え込まず同居人に役割を与えましょう。掃除は取りかかる前に、家族や同居人に役割を与えることです。不平不満を言う前に教育してください。一家の社長になった気分で、社員はうまく使いこなして、会社全体が幸せになるようにしましょう。
孤高に生きる

嫌なものは嫌!を無視せず、快適に暮らすコツ

嫌なことに目を向けるのは悪いことばかりではありません。嫌ってことは、改善して望む未来があるということ。したいことがわからないという人が多い中、目標を見つけられるのはいいことです。嫌なことに目を向けて嘆き悲しむだけではなく、改善する方法を考えてみるコト。
ミニマリスト

【永久保存版】目標設定を明確にして、思い通りの人生を生きる

思い通りに生きられないのは、想像力が貧相なのと、夢を実現するのに慣れていないだけです。2種類の夢を持って生活すると、思い描いた未来を生きられます。
ミニマリスト

1人でいるとイライラすることがなくしあわせに生きられる

ひとりって怖くないです。他人がいる暮らしの方が、自分が傷つけられる恐れがあり、怖いことです。ひとりを極端に恐れて一歩が踏み出せないのなら、自分の思考は真逆だと気づきましょう。ひとりに還る暮らしの方が安寧なのです。
からだのこと

睡眠導入アプリを使って、ぐっすり寝る

なんでもそうですが、やめなくていいです。喫煙も飲酒も、薬を飲むことも、ジャンクフードを食べることも。やめなくていいから、依存して中毒化しないことです。モノは人間が操ってこそ便利。逆になると生き苦しくなります。
孤高に生きる

もう断捨離してもいい人間関係

天真爛漫な人、しあわせな人は、残念ながら人の傷みに鈍感です。羨ましいけど、しあわせすぎる人をあえて傍に置かず距離を取った方が自分を守れることもあります。
孤高に生きる

スマホやSNS中毒から解毒されると、全てがいい方向へ向かう

スマホ中毒になればなるほど、しあわせから遠ざかります。モノに支配されずに、モノを便利に使うくらいのつもりでいましょう。
孤高に生きる

人は、現況と180度反対側を欲しがるもの

世の中の欲求のほとんどは無い物ねだりです。都会の喧騒の中住んでいると、田舎暮らしに憧れたり、不便な田舎にいると、便利な都会暮らしに憧れたり。無い物ねだりをよく理解して、どう対処するかで生きづらさはかなり解消されます。
ミニマリスト

兼近大樹さんに学ぶこだわりと生き様

人の粗探しをして悪口を言っているだけでは、何の成長もありません。憧れの人のマネをして自分が成長した方がお得な人生を送れます。セール品なんかのお得は大好きで散財しているのに、人生のお得に目を背けるのは一貫性がなさすぎますよ。
ミニマリスト

【永久保存版】へんてこミニマリスト的生き様・後編

物質主義体質を脱却できると、亡き人への考え方も柔軟になります。体がなくなっても、魂はずっと一緒と心の底から思えたら、ひとりだという不安や淋しさは和らぎまず。
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました