捨てる生活

スポンサーリンク
ミニマリスト

断つ・捨てる・離れるを呼吸と一緒にする

幸せになりたいなら、人の流儀ばかりマネしない。最初はマネから入っても自分流を見つけること。見つけていくと、自分で何とかする力が備わってきます。マネをしているときは運気は変わりません。自己流を見つけて習慣化されたときから、変化が表れます。
捨てる

本当に捨てたら幸せになるのか?

自分の人生はリセットはしてはいけませんが、持ち物や家や部屋はリセットをどんどんしてOKです。1日の終わりにリセットするもよし、1日の始まりにリセットするもよし。とにかく1日に1回リセットできる暮らしになるために、多すぎるモノをリセットしてください。
ミニマリストの家

ミニマリストがこの1週間で捨てた物/同化してしまったモノを捨てる

散らからない部屋はありません。ただ、散らかりにくい、散らかってもすぐに元通りになる家なら実現できます。
お金の話

DM受け取ってしまったら、解約するとき

コロナ禍で、色んなモノが値上がりして、不景気な感じが強くなっていると感じます。 仕事も不安定なこのご時世に、ガソリンや食品の値上げばかりで嫌になってきますが、こんなときだからこそ体制を整えるのには最適なんです。 改悪の嵐のつい...
捨てる

得意な時間に捨てる

痩せたいなら、自分の快適な時間帯を知ることです。毎日スクワットを使用としても、苦手な時間帯にすると絶対に続きません。自分の体がどの時間帯なら、苦痛なことに耐えられるのかを見極められると、自然と続きます。子育ての家事も、苦手なものこそ得意な時間帯に済ませること。
お金の話

ドラゴン桜に学ぶ、捨てられない意味を把握する

行動を変えるとは、捨てそびれていたことを捨て始めるということです。捨てない状態を続けるメリットは何もありません。数を減らして、自分が把握できることを増やす。離婚も、1人で子どもを育てることも、老後も、安泰に過ごそうと思えば過ごせるようになります。とっとと行動しましょう。
持たない暮らし

部屋をキレイにしたいなら、守りたい5箇条

頭で色々考えているつもりでも、実はそれを自分が把握しきれていないことがわかります。書き出してみると、悩みだと思っていたことはただの悩み好きな性格からくる癖だったり、本当は望んでいないことに気づいたり…。自分の想いを目視して、自分の目標を目視すること。書き出すことは、家を整えるのにかなり役立ちます。
捨てる

ミニマリストがこの1週間で捨てた物/劣化したモノを手放す

ガラクタを捨てたら自分が見えるのは何故か。それは自分が自分をどういう扱いしているかがわかるからです。古いモノばかり持っている人は、自分には新品はもったいないと思っているということ。貰い物ばかりを身に着けている人は、自分はセンスがないと思い込んでいるということ。思い込みを手放すためには、まず自分がどんな思い込みを持っているか知らなければいけません。ガラクタを手放しつつ、自分の余計な思い込みも手放してください。
捨てる

捨てない家族には、気づかせてあげる

1人で自分だけのモノを捨てていても追っつかないなら、家族全員に一緒に捨ててもらう体制を作りましょう。まずは自分が習慣化されて楽な生活を送っていれば、同調されて家族も捨ててくれるようになります。
持たない暮らし

引っ越しにお金をかけない方法

自分の荷物を動かすだけで何十万もかかるなんて、もったいないと思いませんか?そんなことにお金をかけるくらいなら、毎日のカバン持ちを雇って生活したほうが、生活が潤うっちゅうもんです。無駄なお金を払い続けている人が、貧乏人。お金に困っていない人は、無駄な出費がないだけです。
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました