手放す勇気

スポンサーリンク
孤高に生きる

人付き合いがしんどい人へ、自分を守る2つのメソッド

人を否定する人と一緒にいていいことはないので、さっさと距離を取りましょう。もし付き合いをやめられなくても、極力会話をしないようにしましょう。心配しないで、人を否定する人は、自分自身も不幸な人ですから、あなたが恨まなくても勝手に自分の発言が自分に返ってくることになります。
ミニマリスト

コロナ禍を乗り切る!!捨てると舞い込む不思議

執着心とは恐ろしいもので、知り合いの僧侶の人がいつも言うのが「亡くなった人の亡霊より、生きている人の怨霊の方が恐ろしい。」。本当にその通りで、執着心は自分を破壊するスーパーサイア人です。自分で自分を苦しめたくないなら、苦しいときこそどんどん手放して見ることです。
片づけなくていい家

動線さえあれば、狭い部屋も快適

狭い家に住んでいることを無視して、どうして西欧家具を買い揃えるのでしょうか?都合の悪いことを見ないふりしても、いずれそれが弊害になります。これはモノだけでなく人付き合いもそうです。都合の悪いことこそ直視して最初に取り除いておく。それだけで、降りかかってくる火の粉の大半をよけられます。
持たない暮らし

ミニマリストがこの1週間で捨てた物/減らしたいなら、捨て計画を立てる

捨てる捨てないの前に、まずは、自分が今の部屋でご機嫌に過ごせているか考えてみてください。家でイライラしているなら、その要因となる物を排除すべき。モノはまた買えますが、今の時間は二度と買えません。大事にするのは、今であり空間であります。
買わない生活

家電が壊れた!買い替える?

家電が壊れたくらいで、突然の出費くらいでアタフタする必要はありません。最優先すべきことは、命あるモノ・ヒト・コトをなんとかすることです。なくても平気な方に目を向けると、そんなにそれがない状態が困ったことでもないことに気づきます。無駄を省くのはとても気持ちがいいものです。
持たない暮らし

捨てても大丈夫!忘れるから/必要なコートの枚数

捨てるときに使った体力や労力をなかったことにしてはいけません。感情はきちんと感じ切ってから手放さないと、いつかひょこり姿を現すからです。捨てたときの罪悪感や後悔を、次に活かしてこそ、もう不要なモノがない暮らしにシフトチェンジできます。
捨てる

一日5捨てを絶対にする方法

高度経済成長期の日本なら、モノを買い揃えることが成功の証と思えたことも理解できますが、何でも安く手に入る今になっても、昔の人と同じ行動をするのは変な話です。スマホも持たず、洗濯板で毎日洗濯しているのでしたら、古い人の生き方を尊重してモノを買い集めてもいいですが、みなさんがしている行動は矛盾しています。その矛盾に気づくことが大切ですよ。
捨てる

クローゼットから選び抜く生活

杏も若い頃は、周りの大人が「好きなものだけに囲まれて生活したいから。」と言っているのを聞いて、そんな簡単なことを目標にするなんて変なのと思っていました。しかし自分で実践するとなると、この選び抜く作業が本当に大変。神経質だと思っていたけど、結構適当に生きていたんだなと思うくらいです。自分が選ぶ作業に慣れていないと、相手に選ばれる自分、人に決めてもらう人生になります。自分が選んだ男と結婚する!そんな女性の方がかっこいいと思いませんか?
片づけなくていい家

家に人を招くとき掃除をしていませんか

普通のコミュニケーション能力がある人ならば、嫌でも知り合いとかちょっとした友だちって出来てしまいます。作らないように決めたとしても、人は1人で生きていないので、少し話す人とかちょっとお茶するくらいの関係の人が出来ます。出来ない人は、友だちが欲しいという念が強すぎるのです。身軽にTPOに合わせた人間関係をしていたら、孤独になることはありません。
片づけなくていい家

季節の変わり目に捨てる

今している習い事をやめるとき、離婚するとき、結婚するとき、子どもが独り立ちするとき、こういう今までと何かが変わるときにこそ、捨て時です。このタイミングを逃すから、カオスな部屋になります。事態が変わるということは、目に見えて今まで使っていたモノとの関係性が変わるときです。今絶対に捨てておいた方がいいですよ。
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました