片づけられない

スポンサーリンク
片づけなくていい家

ストック用の収納場所を持っていますか?【女性限定記事】

安心と引き換えに不便で不快な生活を味わっていることに気づいていますか?
片づけなくていい家

とにかく家事を手抜きする方法

これは完璧なわたしの差別感覚ですが、わたしは女性はとても賢い生き物だと思っています。いろんなことに気を配れるし、頑張れる生き物です。そんな女性がただくたびれるのではなく、生き生きと社会の中心で活躍してほしいと思っています。そうなるためには、今の男性がしているように、家事に振り回されず自分のしたいことに注力する必要があるのです。そのためには、家事なんかでへとへとになっていてはいけません!
捨てる

ミニマリストがこの1週間で捨てた物/捨て方の歴史

やみくもに捨てることをしていたら、またいつか汚部屋に逆戻りします。順番を経て、捨て方をマスターしていって初めて、いつも片づいている生活に変わってきます。計画を練ってから取りかかってください。
片づけなくていい家

今が、洗い時で捨て時

捨てなきゃな~片づけなきゃな~と思いながらできない人は、とにかく行動力がないだけです。別に欠陥人間でもなんでもありません。さっさとやる習慣をつけてください!
片づけなくていい家

帰宅後10分は、まだ仕事中

インプットばかりでなくアウトプットが必要というのは、勉強も精神上も一緒。なら、部屋も同じです。積み重ねて積み重ねて、が今の現状です。汚れもモノも取り除いて、マイナスすることを考えて暮らしてみてください。引き算で考えるインテリア、必要です。
ミニマリスト

気づいたらすぐ行動!

毎朝、白湯を飲む。毎日ストレッチをする。どんどん増やして自分を追い込む必要はありませんが、これは習慣化さえされれば、いとも簡単にできることです。毎日頑張ろうではなく、毎日習慣を変えようにシフトチェンジしてみてください。
持たない暮らし

元々なかったモノを捨ててみる

人間は、年を取ったからといって、尾ひれが生えてきたりしません。生まれたままの姿で勝負しているのです。それどころか、髪が薄くなったり減っているくらいです。生活の空間も、どんどん溜め込んで暮らす必要はありません。身一つあれば、なんでもできます。引っ越ししたての頃のように、快適な空間で生活しましょうよ。ワクワクしませんでしたか?その頃。
ミニマリスト

ダイエットも片付けも、成功させる方法

井戸端会議でママ友とのランチで、飲みの席で、ずーーーーっと同じ愚痴を言い続けるのって飽きませんか?聞いている方は、飽きています。変化がある人の話は面白いですが、変化がない人は面白くなく疎遠になります。そうやって、どんどん、自分にとって良き人間関係が離れてしまい、悪影響を与え続ける人と一緒にい続けていることに早く気づいてください。
片づけなくていい家

リビングに置いてはいけないもの

時間の経過とともに捨てるべきものを捨てないから、部屋の片づけがしんどいだけということに早く気づいてください。壊れたモノを捨てる。今使っていないモノを捨てる。この2つだけで、楽になるのに、捨てる行為を必要以上に怖がって行動に起こさない人がほとんどです。さっさとモノを捨てて身軽になってください。人生が深まりますよ。
捨てる

ごみが引き寄せられる法則

「美人は3日で飽きるけど、ブスは3日で慣れる」、これと同じです。邪魔な物も圧迫されそうな物も、自宅にある内に目に馴染んで、邪魔でなくなってしまうのです。感覚がマヒしている証拠です。いつも、引っ越してきた空の状態を頭の写真に撮って、それと比べながら生活してください。
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました