断捨離

捨てる

断捨離をする前は100均に行くべし

日本にいる限り、生活に必要なモノは簡単に手に入ることを知りましょう。見栄やプライドを捨てれば、友人や知人、行政にお願いすれば用立ててもらうことだってできます。なにも日本の狭い狭い家・部屋に全てのモノを押し込む必要はないのです。町中のあちこちが、あなたの収納場所です。自分の家だけで完結しないように。
片づけなくていい家

ミニマリストがこの1週間で捨てた物/入ってきた物を徹底的に捨てる

相手に悪いからと貰い続けていたって、その人が家事をしてくれるわけでもなし、捨てる場合の業者の費用を払ってくれるわけでもありません。その人のせいで自分がこんなに大変な思いをしていると、逆に相手を嫌いになってしまう危険性もあります。初めに断る。これだけで自分の家もきれいに保て、相手ともトラブル無しで過ごせるのです。
片づけなくていい家

完璧主義の人こそ、ミニマリストになった方が楽な理由

人に平等に与えられたものは年齢と時間です。同じ時間しか持っていないはずなので、色んなことを手に入れている人います。その人たちは、きったあなたが割いている無駄なことをしていません。どちらが、有意義な人生か。無駄を排除してください。必要無駄だけを残して。
捨てる

壊れているモノを見つけて総重量を下げる

大きいモノを捨て方がわからないと取っておく人がいますが、本当にわからないんでしょうか?今やほとんどの人がスマホを持っている時代。捨て方とぐぐったら済む話を、ただのズボラな言い訳ですよね?それ、あなたの人生全部に関わっていますよ。早く気づいてください。
持たない暮らし

無情にも乗せてくれなかった飛行機でサンクコストを考える

高かったから、せっかく買ったからといつまでも使わない、いわゆる不要の物を持ち続けることは、本当に物を大切にしていることになるでしょうか?それを見る度に邪魔だなと思ったり、掃除のステップが増えていたりしませんか?本当のもったいないは、今を生きていないことです。
捨てる

ミニマリストがこの1週間で捨てた物/捨てるモノがなくなったら

最新のモノに疎い国民に思えてなりません。未だにファックスを多用する職種や、紙でばんばんモノを送りつけてくる業者、現金払いで後ろに並んでいる人に迷惑をかける人。もう令和ですよ。もういいでしょ。書類、給料明細、賞状、卒業アルバム、捨てましょうよ。
片づけなくていい家

何故、捨てろ捨てろと言い続けるのか

捨てられないという事実だけをみていても何事も進展しません。みんな事実だけを受け止めて終わるから進展しないのです。「昨今のデジタル社会の進み具合はすごい。」と傍観していては取り残されるのみ。そこから、どう自分がデジタル社会とつき合っていくのか考えると進展するように、何故捨てられないのか何故捨てたくないのか、向き合うことがしあわせへの近道です。
持たない暮らし

しあわせになるために持たなくていいモノ

人のために生きられる人は、間違いなく自分で自分を大切に生きている人です。自分がご機嫌になって初めて、人をしあわせにできます。家でお母さんが機嫌がいいと、子どもが楽になるように、毎日、とにかく自分がご機嫌になれるようにしてみてください。
お金の話

お金持ちの考える金券や切手の換金率

古い切手や、おじいちゃんおばぁちゃんのコレクション切手、百貨店の金券などが、掃除をしているとチラホラ出てくることがあります。 わたしも家全体の断捨離に着手し始めた頃は、色々、金券ショップをぐぐって、少しでも高く買い取りをしてくれるところ...
ミニマリスト

決めつけはいい方向に使おう/21日間チャレンジ

人のことはわからないものなのに、周りのありとあらゆることを判断して決めつけていると自分が疲れます。グレーゾーンを持つことが大切です。
タイトルとURLをコピーしました