お金に愛される

スポンサーリンク
お金の話

お金が貯まらない人に読んでほしい本

習慣が人生のすべてを決めます。机の上が汚い人、書類が発見できない人、食卓テーブルが不衛生な人、しょっちゅうコンビニでお金をおろす人、周りのそういう人に共通していることは、余裕のあるお金がないってこと。
お金の話

来年こそは、財布の紐を締める

お金に困らないのは、自分のお金の使い方を把握しているからです。いつまで経っても貯金できないという人は、食費・嗜好品・趣味・美容とカテゴリーごとに支出を計算すると、削るところが見えてきます。100円の物を100個買うより1万円の物をさっと買える方が幸せですよ。
お金の話

初のふるさと納税で、ミニマリストの初心にかえる

同じ商品が、100円と500円で売られていたら100円の方を買いますよね。思いつきで買い物をすれば、500円の方を買い続ける人生になります。目を血眼にせずとも、買う前にちょっと立ち止まってみる、考えてみるだけで、無駄なお金を払わずに済みます。
買わない生活

買い物するための予想をしない

買い物をやめられない人は、買うための言い訳ばかり思いつくからです。買わない言い訳を考える癖をつけると、簡単に買い物から遠ざかれます。必要になるかわからないし、ウエアを買ってもジム続くかわからないし、1回しか着ないかもしれないし、どんどん買わない言い訳が思いつくと、買い物はしなくても平気になります。
買わない生活

ミニマリストになって手放した4つの習慣

普通に生活していると、どんどん無駄な習慣がプラスされていきます。果たして、毎朝スタバに寄る必要があるのか、毎回飲み会に参加する必要があるのか、毎シーズン洋服を買う必要があるのか、その洗剤買い足す必要があるのか、考えてみるだけで、引き算によって手に入る幸せを知ることになります。
お金の話

もったいないお金を、絶対に払わない

金欠を脱出できるかは、当たり前に支払っているモノを見直す力があるかないかです。当たり前に買っているモノって、癖で買い続けていることがほとんど。本当に必要かどうかを考えれば、今までの無駄を排除できます。解決法がお金しかないと、一生お金の不安に見舞われることになります。
お金の話

金欠は、モノを減らす最高のとき

執着すると逃げていき、適当にあしらっても離れていく。お金も男もある程度信用して、必要な分はわたしのところに帰ってくるしかないんでしょ!と高をくくって。ただ、努力なしではダメ。金欠のときにすべきことを淡々とするだけ。
買わない生活

手軽に買えることが全て誤りの基本

買い物の仕方を見直したことありますか?買い方って、クセになっているのでクセを見直すだけで、依存度は減ります。まとめ買いは結構損していることが多いので要注意。
お金の話

カードの引き落とし日と締日を知る

子どもの非行も、家計破たんも、気づかないふりをした人に起こることです。気づかないふりをしたって、事態は収束するどころか、時間の経過とともに悪化して自分の首を絞めるだけです。起こりうることは、今解決しておくことが人生楽にする秘訣です。
お金の話

聞く力があると、お金が貯まる

訪ねる人の方が、人生得をします。聞くのも頭を使います。つまり考える人は人生は好転するということです。考えることをやめないで!
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました