持たない暮らし

スポンサーリンク
持たない暮らし

ミニマリストがこの1週間で捨てた物/循環させるために捨てるモノ

捨てないから、こんがらがります。捨てないから、探し物が常にあり、何をするにも二重三重に動かねばならず、モノを保管するためや捨てるためにお金がかかり、家計を逼迫します。さっさと、捨ててください。速攻幸せになりますよ!
持たない暮らし

若い子のパワーと知恵をうまく貰う

わたしは中身がおばぁちゃんみたいなので、年上の方と一緒にいる方が話が合うのですが、あえて若い子を遠ざけるようにはしていません。若い子は柔軟で、自分の凝り固まった考え方を柔軟にしてくれることも多々あるから。要は、人付き合いもバランスよく!です。
持たない暮らし

何でも数値化して、いらないモノや習慣を捨てる

インプットが多いご時世、気が付けばやらなければならないことの嵐です。習慣とは恐ろしいもので、しなくていいことまでどんどん習慣化されて無駄なことをしていることって結構あります。
持たない暮らし

2月と9月は買わない&使い切る月間

スッキリ暮らしたいなら今に目を向けることです。今から目を背けると、途端に家は倉庫化して、使い勝手が悪くなります。
持たない暮らし

買って失敗したモノ/敷物編

ミニマリストになってから1番のストレスは、カーペット問題です。 わたしは、何も敷きたくない派ですが、動物が多いと敷かざるを得ず、しかも、うちに出入りするメンバーも部屋をきれいに使ってくれるメンバーだけでなく、存在するだけで部屋を汚すのも...
孤高に生きる

人は、現況と180度反対側を欲しがるもの

世の中の欲求のほとんどは無い物ねだりです。都会の喧騒の中住んでいると、田舎暮らしに憧れたり、不便な田舎にいると、便利な都会暮らしに憧れたり。無い物ねだりをよく理解して、どう対処するかで生きづらさはかなり解消されます。
持たない暮らし

沸いて出てくるモノたちの対処法

今の世の中、適当に買い物をしなくても生活できます。今の家の中に十分な代用品が眠っています。まずは、死蔵品埋蔵品を使い切ってから買い物してください。しばらく家計が助かりますよ。
持たない暮らし

“もったいない”には2種類ある

人に何かを言われてザラッとする。気にしている証拠です。本を読んで、心がざつく。本当はやめたい証拠です。何かよくわからないけど不安とか、何かよくわからないけどイライラするのは、潜在意識からのメッセージを無視しまくっているからです。
持たない暮らし

靴箱が収納スペースに変わった

大きい家に住んでいる場合だと、家に合わせてモノを持ち過ぎてしまうのでダメですが、普通サイズ~小さいサイズの部屋にお住まいでしたら、家にモノの量やストックの数を合わせた方が、合理的で楽です。家の中でモノの移動をさせる労力、もったいないですから!
持たない暮らし

財布を持ち歩かない暮らし

ワンピースの作者・尾田栄一郎さんのように、ファンタジーな家を作れる財力を持ち合わせていない限り、かばんの中身と人生で背負い込んでいるモノの多さは等しいです。遊び心は大事ですが、24時間以内に帰宅するにも関わらず大荷物で移動する民族。俯瞰してみると変です。
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました