持たない暮らし

スポンサーリンク
持たない暮らし

なんでもやってみる精神が、人生を変える・前編

夢が叶う人は、その夢の実現に向かって努力を続けられる人です。そこへ体力や気力を注ぎ込めないということは、その夢自体こそ手放していいのかもしれません。短い人生の中で、どんどん夢を叶えるためには、どんどんトライを繰り返すということです。トライに踏み込めない夢は手放して、まずは、自分の本当の快適を探してみてください。
持たない暮らし

今すぐできる!タダの魔力に対処する8つの行動パターン

たやすく男性を家に上げないでしょう。年齢を重ねれば重ねるほど、手に入れるのが簡単だった女ほど雑に扱われるのを知っていると思います。モノも男性と同じです。たやすく家にあがりこんできたモノは、わたしたちも大事にしません。入口の審査を厳格にする!これ、ミニマリストの鉄則です。
持たない暮らし

1シーズンずつ、確実に洋服を減らす簡単な方法

ある日突然、たくさん捨ててすっきり暮らそうとするから、捨てられません。まずは、自分のゴールを決めることから。そして、それに向けての方法を探るのみです。インスタント思考でいると、部屋は片付かないどころか、今の買い癖も手放せず、いつまで経ってもモノは減りません。
持たない暮らし

パジャマの洗い替えを持たない練習で、洋服を減らす

まずは、洋服はそんなに数が必要ないということを知りましょう。今の状態では、買い足すことばかりに気がいき、毎日洋服を着替えないといけない習慣になっているから。習慣は簡単に変えられます。
持たない暮らし

捨てても大丈夫!忘れるから/必要なコートの枚数

捨てるときに使った体力や労力をなかったことにしてはいけません。感情はきちんと感じ切ってから手放さないと、いつかひょこり姿を現すからです。捨てたときの罪悪感や後悔を、次に活かしてこそ、もう不要なモノがない暮らしにシフトチェンジできます。
持たない暮らし

いつかといじましさを一緒に手放す

自分のこともそうだと思うのですが、わ~わたしはなんて不幸なんだ~と思い続けることが習慣化されてしまっては、しあわせになるのが遠回りになります。もう開き直って、過去は過去!と断ち切っていった方が、楽になります。いじましさがかわいいのは子どものうちだけ。大人、オバサンになった今は豪快に生きましょう。
持たない暮らし

ミニマリストが手放したものの数々

運気を上げるために、グリーンを置いたり絵を飾ったりするのはとてもいいことですが、大前提にそのトイレが毎日衛生的でキレイを保たれている必要があります。飾り付ける前にリセットです!
持たない暮らし

ミニマリストと家電の関係

家電があり過ぎる暮らしって、部屋が圧迫されませんか?友人宅へ行っても、冷蔵庫の上にトースターや電子レンジが積み上げられていて、キッチンスペースがかなり狭くなっているのを見かけます。椅子の上にはフライヤーに、テーブルの上にはミキサーと。持ち過ぎる暮らしは、便利を不便にします。
持たない暮らし

来年こそは時間貧乏を卒業するために、今年中にしておくこと

買いこんで捨てる暮らしに嫌気がさしているのですから、これからは逆に生きましょう。買わなさ過ぎて、足りないことに気づいた時に買い足す。これだけでお金も貯まって、貯金体質になります。ガラクタも溜まりません。いつもスッキリした生活を送れます。
持たない暮らし

クローゼットの変化/1年後

ダサい人と思うのは何故か考えるとわかります。シャネルのアウターを着ていてもコーディネートがイマイチだと、おしゃれでない人になります。イマイチヲなくせばおしゃれになります。
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました