ミニマリスト

スポンサーリンク
買わない生活

満足感を得るには

スマホは便利ですが依存し過ぎると、隣人の持ち物まで覗き見ることになり、比較対象がどんどん広がってしまいます。比較すればするほど、自分の満足感は得られません。捨てるにも買うにも、自分流を早く見つけることが、モノに振り回されない第一歩。
持たない暮らし

全てはいつでも手に入る

心配しなくても、あなたの溜め込んでいるガラクタは、捨てたとしても、また欲しいときにちゃんと手に入ります。ガラクタを捨てられるようになるには、いつでも手に入る感覚を落とし込むこと。
持たない暮らし

ミニマリストがこの1週間で捨てた物/循環させるために捨てるモノ

捨てないから、こんがらがります。捨てないから、探し物が常にあり、何をするにも二重三重に動かねばならず、モノを保管するためや捨てるためにお金がかかり、家計を逼迫します。さっさと、捨ててください。速攻幸せになりますよ!
持たない暮らし

何でも数値化して、いらないモノや習慣を捨てる

インプットが多いご時世、気が付けばやらなければならないことの嵐です。習慣とは恐ろしいもので、しなくていいことまでどんどん習慣化されて無駄なことをしていることって結構あります。
掃除

ミニマリストになってから、風呂掃除をしたことがない

掃除が嫌いなのに掃除に時間がかかるという矛盾をなくしましょう。料理が嫌いなのに、キッチンがモノで溢れかえって時間がかかる、も矛盾です。
からだのこと

自然に痩せるミニマリスト的ライフスタイル

とにかくモノを買わそうとして、基礎化粧品も化粧水・美容液と分け過ぎだし、医療費を稼ぐために、基準血圧とか下げ過ぎです。自分の体は自分が1番よくわかるようになるためにも、体を整えることが大事。焦らずゆっくりと生活できたら、自然とダイエットも成功します。
お金の話

自分の年収で決める持ち物量

買ったがために不幸になったこと、結構周りにあります。クレジットカードの支払いに大変な思いをしたことも、買ったがために不幸になったことの1つです。買うことをペンディングして、一旦買わないしあわせを思う存分味わってみてはいかがですか?
片づけなくていい家

横浜流星さんに学ぶ、瞑想できる部屋

テレビをボーっと観るのではなく、色んなことを吸収しながら観ましょう。コマーシャル戦略にどっぷりハマって要らない買い物をするくらいなら、芸能人の生活っぷりを見て、真似れるところは真似るとテレビを観ることも有意義な時間に変わります。
孤高に生きる

こだわりを捨てて、ないを当たり前にする

わたしは38歳ですが、お金やモノを追い求めても幸せにならないことは、親世代が実証してくれています。祖父母の代より親の代、親の代より自分の代、自分の代より、子どもの代、だんだん学習していかなければいけないと思います。自分なりの幸せを確信をもって追い求められるようになるために、まずは今の凝り固まった固定概念を外してください。
買わない生活

【永久保存版】ミニマリストがこの1週間で捨てた物/買うのをやめた10個のモノ

考える時間があるかないかで、大きく変わってきます。考える時間がある人は、改善されることが多くなりますが、ゼロの人はいつまで経ってもその場から動けません。お金のこと。モノのこと。寿命のこと。死後のこと。思いを巡らせて生きることが、豊かに生きることです。
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました