買わない生活

買わない生活

セールシーズンを前に、もう洋服を買わなくて済む方法

成金の人はブランド物を身に着けるのが大好きですが、本当のお金持ちの人は、周りから見て明らかに派手な人は少ないです。モノを持ってアピールしなくても常にお金があるので、安心して普通の恰好をしています。本当の豊かな人のおしゃれになった方が、あなたも満たされると思いませんか?
買わない生活

ミニマリストがこの1週間で捨てた物/あるモノを使う

何故もうたくさん持っているのに、まだ買いたいと思うのか自分で考えたことありますか?わたしたちの“普通”は周りからの影響をかなり受けています。自分で何故買いたいのか、何故ブランド物を持たなくてはいけないのか、何故人にいい恰好をしなくてはいけないのか、日ごろから自分と向き合っていないと、いつまで経っても不幸が続きます。買わなくても平気になるのが、一番幸せへの最短ルートです。
買わない生活

ミニマリストがこの1週間で捨てた物/感激したキーポルの買取価格

500円や1,000円でトレンドの洋服を買えるようになってから、人はモノを大切にしなくなりました。1つのものを代々受け継いで使うなんてもってのほかとなりましたが、実家を出て一人暮らしを始めるとき、何も買わなくても実家からの持ち出しで全て賄えるほど、みなさんはすでにたくさんのモノを持っていないでしょうか。数を減らしてこそ、自分の“好き”を選べるんですよ。
美容

わたしたちの思う“いずれ”が結構、遠い先である事実

一度、料理中に、スパイスがなくて困ったとしても、それが永遠に続くと思い込むのはやめましょう。そういう小さな恐怖心を自分で種まきし続けると、将来、多大な不安症になる可能性が高くなります。失敗したとき、失敗したなという事実だけを見る。改善したら、それでいったん終わり!そういう風に前に進んでください。
買わない生活

【永久保存版】買わないわたしが買った物/ストレスフリーになるために②

人のモノの方が自分のモノより価値が下がるので、簡単に「捨てればいいや。」と思ってしまいがちです。そんなときこそ、自分のモノを見返しましょう。他人のモノがごみにみえたなら、ガラクタへのセンサーの感度が高まっている証拠です。相手がコレクションしているモノを邪魔だと思ったら、自分がコレクションしているモノを見直す、といった具合に、まずは自分です。その内伝染していくので、そう躍起にならずとも大丈夫です。
買わない生活

道具を揃える必要はありません

バランスよく、行動も起こしながら道具も揃えるのはいいですが、何も始めていない段階から道具を買いあさるのは絶対に辞めた方がいいです。それにし始めは、アドレナリンが出ていて、何でもできそうな気がしますが、続きません。続いてから買えばいいのです。お菓子作り、もうしていないのなら、道具は手放してくださいね。
買わない生活

買わなくても、自分らしい生活スタイルは確立できる

メニューを決められない人って、意外とすっごく多いんです。自分での決断の練習はこういう小さいことから始めましょう。人生は毎日の1秒の繰り返しです。小さな1秒を自分軸で生きることで、自分が主人公の人生を送れるのです。些細なことこそ、目を背けないで頑張って!
買わない生活

ファッションリーダー気取りをやめる

流行は、雑誌社が作ります。毎年同じようなコーディネートだとモノが売れないから、雑誌が先頭を切って、今年のトレンドを作るのです。その仕掛けにまんまとひっかかって、洋服ダンスがパンクしている人、ばかばかしい買い物だと思いませんか?自分流をそろそろ見つけないと、痛い老人になりますよ。
買わない生活

物々交換で、無駄な買い物をなくす

一時しのぎで要らないモノを買うことをやめるだけで、かなり無駄な出費とガラクタの増大を防げます。本当に必要なモノは、吟味して自分が愛する!と言えるレベルのモノだけを周りにおくと、自然と自己肯定感があがり暮らしの質があがります。
買わない生活

洋服をシーズンごとに捨てる必要はあるのか

モノの量が少ないと生活がしやすいことは共通ですが、どんなモノが少ないと生活しやすいのかは人それぞれです。他人のミニマリズムを参考にして自分のミニマリズムを築き上げるのはいいですが、理屈を考えずにマネだけしていても、いつまで経っても部屋は片付きません。自己流、築いてください。
タイトルとURLをコピーしました