買わない生活

スポンサーリンク
買わない生活

ポイ活は本当に得なのか問題

ポイ活は本当に得なのか問題。そもそも買う物が減るとポイ活に躍起にならなくても済むということを忘れてはいけません。物が少ないちょっとした不便を差し置いても、物が少ない方が圧倒的に日常生活は楽です。
からだのこと

なくても平気が普通になると、自然と痩せるよ

物と食材は同じです。アマゾンの奥地に住んでいない限り、なくても命を取られるわけではないし全く問題ありません。家に物がなくても恐怖を感じなくなったら、自然とダイエットも成功しますよ。ない!ヤバイ!と思ってしまったら即いつでも買える!と自分を安心させてあげて。
持たない暮らし

買い物に失敗しないために、物を増やさないために

レーザーでは取れないような薄いシミ(肝斑)がちらほら。 普段はいいんだけど勝負だ!ってときには少し気になる。 でも、ファンデーションはどうしても塗りたくない、っていうか、あれだけ消費頻度の低いモノを持ちたくない。 友人に相談したら、...
買わない生活

買い物を忘れる暮らし

買うことは、未来の自分の家事を増やすことです。洗濯したり季節外になったら片づけたり。形あるものはいつか壊れるので、いつかは処分という作業をしなければならなくなる前段階の行為が買い物です。買うことと捨てることをセットに考えると、何でもかんでも買わなくなります。
買わない生活

あと18日で洋服を減らすコツ

好きには種類があります。見て買って飾ってテンションが上がる好きと、着て体が喜ぶ好き。前者はガラクタになりがちで、後者は着倒して寿命を全うできます。好みも環境や住む場所や働く場所によって変わるもの。好きを見直すことも大事です。
買わない生活

こんな人はモノが増え続けます

1つしか買っていないと思っている事が思い込みです。過剰梱包の日本では、1つ買うとプチプチ,ビニル,包装紙,紙袋,来週のクーポン券,今週のチラシと6つも余分な物を持たされます。入る方に意識を向けると、無意識にどれだけ家に物を持ち帰っているかよくわかります。断ることを常識に!
買わない生活

買い物したくなったら実家へ行け

ストレス発散だと思い込んでいる買い物。実は買い物が原因でストレス増やしています。買う面倒,買った後の手入れや収納,支払い,捨てる苦労,人に譲る体力,売るための動力と時間。イライラを少しでも減らしたければ、多くのイライラを一緒に与えてくれる買い物をやめること。
生きづらさを克服

モノ頼みの子育てと自分磨きをやめる

子育ても自分磨きも物頼みをやめてみるといい。知育玩具やミニマリスト本や掃除便利グッズに頼りすぎると、使いこなせず身につくどころか物が堆積するだけ。語学勉強を毎日しているけどテキスト買わずにしています。書く力も聞く力もテキストありきでしているより身についている。
買わない生活

洋服を買う暮らしから、快適に着こなせる暮らしになるまで

洋服を買わない暮らしになって丸4年。プチプラを買っては捨てる暮らしから、いい物を長く着る買い方にシフトチェンジしたいなら、一番大事なことは体型を変えないこと。断捨離も健康管理も、全ての根本は同じで、丁寧な暮らしで体型を維持さえできたら、20年前の洋服で着こなしておしゃれも楽しめる。
想い出の品

推し活グッズや趣味のモノ、どうしてる?

推し活が盛んな半生だった。グッズ全部持っていた。ミニマリストになって9割手放した。 今は、コンサートへ行ってもペンライトでなく手を振る。野球見に行ってもバットでなく拍手。 今の方が生身で体感して経験度が深まった。モノに頼らない暮らしは、記憶も鮮明にしてくれる。
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました