捨てる

スポンサーリンク
捨てる

ミニマリストがこの1週間で捨てた物/コスメの菌を捨てる

肌トラブルの元凶は、コスメ本体やブラシやスポンジかも。ほとんどの使いかけのコスメから菌が発見されたことが研究で明らかになっています。古いコスメを捨ててみることが、美肌への近道かも。
捨てる

片づけたいときに、とりあえずしてみる3つのこと

収納グッズを1つ捨てて、その中身の分量捨てて、どこかのクローゼットを空っぽにするまで捨てる。家の中でのモノの移動はそこからです。始めにモノの移動を始めると、挫折します。
捨てる

ミニマリストがこの1週間で捨てた物/○○前に

考えることをやめると、人生の質が急降下します。考えれば、何事も解決できてかえって楽に人生を生きられるようになります。
捨てる

ミニマリストがおしゃれだと思う女性に共通している4つのこと

おしゃれに興味がないなら、着倒して捨てる。おしゃれに興味があるなら、トレンドをうまく取り入れて古いモノは捨てる。どちらにせよ、持ち続けるという選択肢はありません。持ち続けているのは、ただのズボラです。
持たない暮らし

靴箱が収納スペースに変わった

大きい家に住んでいる場合だと、家に合わせてモノを持ち過ぎてしまうのでダメですが、普通サイズ~小さいサイズの部屋にお住まいでしたら、家にモノの量やストックの数を合わせた方が、合理的で楽です。家の中でモノの移動をさせる労力、もったいないですから!
捨てる

ロールキャベツから考える、家事を減らすこと

苦手なことを手抜きしてもOK。手抜きを楽しめば、人生簡単に生きられるようになります。
捨てる

シミのついた洋服を着る女でいたいか

人目を気にしないことも大事ですが、全く気にせず生きるのはナンセンスです。人は絶対に1人では生きていけないわけで、人目をある程度気にすることは相手への敬意であったりマナーだったりするからです。
からだのこと

似合わなくなった洋服たち

かつての自分の思ったことを思い起こせば、なりたくないおばさん像がわかるはずです。嫌いだった先輩もそのために存在したのだと思って、今の自分に活かしましょう。
捨てる

ミニマリストがこの1週間で捨てた物/所有物は実は1個ではない

かばんと炊飯器しか持っていないと思っていても、実は、それを買ったときの保存袋や箱、紙袋、取扱説明書など付随して持っているモノがたくさんあります。かばんと炊飯器だけなら所有物たったの2個ですが、実は、プラス4個も持っているのです。つまり数を減らしてスッキリ暮らしたいなら、この付随しているモノをさっさと手放すことです。なら、かばんと炊飯器は捨てなくてもいいのです。
孤高に生きる

【夏休み】孤独と孤独感を理解し、家族総動員で捨てる!

部屋が片付かないのは、モノが多いのは、洗面所に女子大生の娘の毛だらけなのは、本当に家族だけのせいでしょうか?家の中の司令塔がブレると家族の家事力は成長しません。
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました