物の寿命

スポンサーリンク
買わない生活

必要なモノだけを買うようになるまで

嫌なことは触れたくありませんよね。わたしも裁判中、裁判資料に目を通すと動悸がするので、弁護士任せにしてしまいます。代わりにしてくれる人がいる場合はいいですが、買い物癖をなおすのは自分にしかできません。自分の無駄に払ったお金の総額を知ることができたら、自然と無駄なモノを買う癖はおさまります。
捨てる

ミニマリストがこの1週間で捨てた物/捨てるモノを探し始めたとき=モノが減る

最初のごみを出しているだけでは感じませんが、自分の執着がついているガラクタを捨てるようになると、本当に変わります。そこまでの道のりは、長いように感じますが、続けると必ず効果は表れます。継続は力なり、それだけです。
捨てる

自分が嫌な空間を持つ

わたしは、このどうせを使って前向きに生きています。どうせ生きなきゃいけないなら、やり過ごせる方法を見つけよう。どうせ嫌いな人とつき合わないといけないなら、クスッと笑える方法で対処しよう。小さなクスッが自分の人生を救ってくれるものです。
片づけなくていい家

ミニマリストがこの1週間で捨てた物/カーペット問題について考える

家の中で贅沢な品ってみなさんなんだと思いますか? 家電に凝る人は、全部ダイソンで揃えたりして高額だったり 料理が好きな人は、オーブンや炊飯器にお金をかけたり 色々だと思います。 引っ越しの際に、一番お金がかかるカーテン...
買わない生活

人のガラクタを参考にすると断捨離が進む

捨て始めって、自分のモノがまだ捨てられない代わりに人のモノが全部ごみやガラクタに見えがちです。まずは、自分のモノを捨てきることに注力することが、細く長くきれいな部屋を保つ秘訣ですが、人のモノがごみに見えたときこそ、自分も持っていそうな似たようなごみ・ガラクタを見つけて、処分しましょう。チャンスです。
買わない生活

入院するのに、ウキウキしている理由

わたしの家族は、無趣味です。唯一買い物しているときだけが、自分のアイデンティティを確立できます。なので、店員さんの言葉に踊らされて買ったり、何かと買う言い訳を考えます。いつも買っている洋服に比べると安いものだからと、新たな無駄な買い物をしたり。ひどくなると買い物依存症になり増す。買い物以外で自分を確立する方法を早く見つけてください。
買わない生活

ミニマリストが捨てなくてよかったと思ったもの

取扱説明書、結構かさばります。 家の中の紙は、“家や仕事の契約書”や“保管義務のある領収書など”以外、基本全捨てを目指しているものとしては、邪魔で邪魔で仕方のないものです。 取説管理アプリをご存知? < トリセツ...
捨てる

ミニマリストがこの1週間で捨てた物/寿命に焦点をあててみた

靴下は破れるまで、キャミソールは透けて向こうが見えるくらいになるまで とにかく物持ちが良すぎるわたしですが、 今週は思い切って、大分おくたびれの物たちを手放しました。 2段階必要な行動をなくす 家の持ち物数の...
ミニマリスト

物に執着するならそれなりの覚悟を持つ

『捨てられないの!!!』と自分を縛るくらいなら、物への愛着心をしっかり持つべきだというお話をきょうはしたいと思います。 動物を飼う覚悟で物を飼う わたしは、ごろごろとたくさんの動物を家に招き入れ一緒に生活して...
捨てる

埋蔵品をお金にしたいなら早いうちに/後半

前回、埋蔵品をお金にしたいなら早いうちに/前半をお届けしました。 前半では 1.埋蔵品は劣化する 2.需要は減る一方 3.買い手もいつまでいるかわからない お話をしました。 きょうは、後半編です。 4.売れなくな...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました