自分流

スポンサーリンク
ミニマリスト

その日にやるべきことをその日の分だけ淡々と行えばいい

人って聞きたいように人の話を聞くので、誰かに相談して答えてもらったとしても、それはあくまでもその人のベストな答えです。どうして自分の頭で考えることをそこまで避けるのか。結果次第では、人のせいにしたいから?それでは、いつまで経っても堂々巡りです。
ミニマリスト

満足いくミニマルライフ実現のために必要なこと

不幸の始まりは、とかく人と比べること。容姿も仕事も資産も、自分なりの幸せを持っていると人を妬むことが一気に減ります。人間ですから、ちょっと黒い気持ちが湧くこともあります。ただ、すぐに浄化できます。自分はどれくらいの家でどれくらいのお金を持っていたら幸せか?わたしみたいに、狭い家の方が掃除が簡単でしあわせを感じる人もいます。自分流を見つけることが1番しあわせへの近道です。
ミニマリスト

ミニマリスト的思考は、心も幸せにする理由

不幸自慢を井戸端会議でし続けても、人生は変わりません。彼氏ができな~い、結婚できな~いと女子会で愚痴っていても、人生は変わりません。人生のかじ取りを自分がする覚悟が決まっていないからです。人生の全責任わたしが取ります!という意気込みでいたら、必ず仲間や仕事や家族やお金、今までと違った関わり方になります。
買わない生活

買い物を減らすためにまずすること

よく転職に使われる言葉ですが、仕事ができる人はどんな仕事をしてもある程度こなせます。それと逆で仕事ができない人はどの職業についてもできません。それは持ち物管理も同じです。手持ちのモノを活かせられない人は、何を買っても活かしきれません。まずはあるモノをどうにかすることを覚えてください。
買わない生活

洋服をシーズンごとに捨てる必要はあるのか

モノの量が少ないと生活がしやすいことは共通ですが、どんなモノが少ないと生活しやすいのかは人それぞれです。他人のミニマリズムを参考にして自分のミニマリズムを築き上げるのはいいですが、理屈を考えずにマネだけしていても、いつまで経っても部屋は片付きません。自己流、築いてください。
捨てる

ファッションの先取りではなく断捨離の先取りを

昨日、冬物最後の洋服や雑貨をリサイクルショップへ持って行ったとお話しましたが やはりもう春・夏物を買い取りたいとのことで 相場の値段より安めでした。 クローゼットから夏物の余分な物を出してはいましたが さすがに早いだろうと思っ...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました