時間がない

スポンサーリンク
生きづらさを克服

管理できない人が生むのは無駄だけ

付き合っている人がなくしものが多かったり、常に探し物をしているなら、その人仕事できない人かも?人生とは、全てのカテゴリーを切り離して考えない方がベター。家の管理ができない人はお金の管理も仕事の管理も親戚のいざこざの管理もできません。
片づけなくていい家

先送り体質をやめるメリット

先延ばししないことで、時間に余裕がうまれます。先延ばしする人は決断力が落ちるので、どんどん何をするにも時間がかかるようになり、未来の時間も奪っていることになります。鍛えるとあっという間に習慣化され、捨てることも片づけることも掃除することも簡単にできるように変わります。
ミニマリスト

ミニマリストの思考/時間編

選択の繰り返しのわたしたちの暮らしで、これ以上選択を増やして自分を追い込まないでください。さっさと「あ、やらなきゃな。」を片づけて行くと、疲れ知らずになります。
お金の話

色々捨てたら、初の有効期限5年に!!

モノを色々失う(捨てる)と、余裕がうまれます。余裕がないと、人生で大切なことやものを色々失います。どっちを失った方が、自分が幸せになるのか考えてみてください。モノに囚われているのがバカらしくなりますよ。
片づけなくていい家

ミニマリストがこの1週間に捨てた物/捨てるモノがなくなってきた

自分も含めです。忙しいと言い続ける人は、自分の生活スタイルを改善していない証拠です。つまり自分を省みない、そして自分を変えないという人です。時間がないなら、時間があるようにするだけです。山口百恵さんが、三浦友和さんが仕事が減った時に「30万なら30万円の、10万円なら10万円の生活をするだけです。」と言い、収入が減ることへの恐怖心を払しょくさせた話は有名な話です。ジタバタすることなんて、ありません。ドンと落ち着いていってください。
持たない暮らし

時間貧乏の人は試すべき、デジタルデトックスの効果

週末だけデジタルデトックス生活も早2か月目です。 週末、Wi-Fiやめてみた わたしがWi-Fiを手放すことで、家族の携帯料金も安くなり 現在1人4,500円をキープできています。 挑戦は少しずつ、でも絶対続ける ...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました