家電

スポンサーリンク
片づけなくていい家

家を建てるときに気をつけたいポイント

簡単なことですよね。ぐちゃっとしている線をなくすだけです。家具の色を統一させたりするのは、お金がかかるので時間もかかります。一気に全替えとはいかないでしょう。なら、使っている家電の量を3分の2にするだけで、一気に部屋はすっきり、おしゃれに変わります。
買わない生活

ミニマリストの思考/あれば便利なモノ編

凝った趣味を始める場合でない限り、日常生活はモノを追加せずに、あるものを活かしたら何とかなることが多いです。シャンプーのストックが切れたとしても1日ぐらいボディソープで洗うか、髪自体を洗わなければいいです。生理になったとしても、ウエスを代用すれば1日くらいなんとかなるでしょう。「あ、あれない。」ってなった瞬間に自分の財布からお金を出す生活はちょっと見直してください。大分経済事情が楽になりますよ。
捨てる

ミニマリストがこの1週間で捨てた物/捨て方の歴史

やみくもに捨てることをしていたら、またいつか汚部屋に逆戻りします。順番を経て、捨て方をマスターしていって初めて、いつも片づいている生活に変わってきます。計画を練ってから取りかかってください。
片づけなくていい家

見てみぬふりをやめたら、家電が壊れなくなった

本来のあなたは本当は掃除の達人です。ただ、面倒臭がって、自分で気づかないふりをしたり、先延ばしにしているから、いざというときに大掃除が必要になりパニックに陥るだけなんです。本来の、本当は気づいているわたしでいてください。部屋は、あっという間にキレイになります。
片づけなくていい家

固定概念を捨てれば捨てる程、家事が楽になる

1円でも安いもの!お金は使ってはいけない!と思い続けると、貧乏になり病気になります。お金は循環すると健全になります。安物買いの銭失いという言葉があるように、ケチり過ぎると、心の健康も失います。自分がご機嫌になるための出費は惜しまず使うと、ご機嫌がお金を呼んでくれるのです。
捨てる

ミニマリズムは臨機応変に、でも絶対に忘れない!

この度、 コロナ禍で、従業員の職場環境を整えた中小企業に支援金が出ることになったので(兵庫県中小企業事業再開支援事業) 空気清浄機を購入することになりました。 自分のお金で買うときは 知り合いのエディオンの店長さんへ電話してし...
ミニマリスト

家政夫のナギサさんを観て買いたくて仕方ないもの

『掃除好きは絶対に観なきゃだめでしょ!』と楽しみに観ている家政夫のナギサさん。 昨日放送の家政夫のナギサさんを観ていて とてつもなく欲しくなった掃除機があります。 ティーバーとYouTubeにあがっている動画を 2時間...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました