安物買いの銭失い

スポンサーリンク
お金の話

お金を貯められない人は毎日買い物へ行く

不要無駄にばかりお金を使っているから、満たされません。暮らしの中では必要なモノを必要なだけ買い、自分を豊かにしてくれる自己投資や旅行など必要無駄にお金を使うために貯金する。そうしていると、たくさんお金を使って後悔することもげんなりすることもなくなります。
買わない生活

ミニマリストがこの1週間で捨てた物/感激したキーポルの買取価格

500円や1,000円でトレンドの洋服を買えるようになってから、人はモノを大切にしなくなりました。1つのものを代々受け継いで使うなんてもってのほかとなりましたが、実家を出て一人暮らしを始めるとき、何も買わなくても実家からの持ち出しで全て賄えるほど、みなさんはすでにたくさんのモノを持っていないでしょうか。数を減らしてこそ、自分の“好き”を選べるんですよ。
お金の話

もったいないと思うなら、今から使うお金に目を向けて

他人の口癖や小さな癖、結構鼻につくことってありますよね。人の振り見て我が振り直せで、自分の癖もちょっとだけ改善してみましょう。一生貧乏の人、つまりいざという時にその費用を捻出できない人は、お金の使い方に癖があるだけです。癖を見直せば、まとまった出費をポンと払えるくらいの貯金は簡単にできます。
買わない生活

いらない物を買い足してるから、一生貧乏

急な物入りって、人生でたくさんあります。病気したり、故障したり。いいことでいうと、突然何か習い事を始めたくなり、その費用や、レジャーの費用。そういったときに、お金を惜しみながら使わないといけない人は、家計管理ができていない証拠です。普段の生活で無駄な出費がないか、確認してください。
お金の話

生理ナプキンでも思ふ、安物買いの銭失い

買い物でも、本当に欲しいものではなく安いものを手にいれ続けていると自分の価値が下がります。それなら買わずに、無い生活を工夫して生活する方がいいでしょう。本当に好きなものだけに囲まれるまで、少し長めの道のりが必要です。毎日の訓練で、本当に好きなものだけに囲まれて生活してみてください。
お金の話

100均とコンビニで買い物をしない理由

今日は わたしが 絶対に100均とコンビニで買い物をしない理由をお話します。 安物買いの銭失いが家訓 小さいころから母方の家族には『安物買いの銭失い』という言葉を こんこんと言われていたので 染みついているのも...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました