便利は不便

スポンサーリンク
お金の話

月2回手入れする暮らし

何も考えずにモノを買いすぎです。考えたら、数年後にそれがごみになっていることがわかるものです。10年後も家の中で輝くモノなのか、捨てるのに買う以上の苦労をしないモノか、見極めてから買いましょう。
片づけなくていい家

出口を考えて行動すると、モノが増えない

過剰な便利は不便を巻き起こします。適度の適量にをモットーに生活したら、人生行き詰ることは減ります。
買わない生活

ミニマリストの思考/あれば便利なモノ編

凝った趣味を始める場合でない限り、日常生活はモノを追加せずに、あるものを活かしたら何とかなることが多いです。シャンプーのストックが切れたとしても1日ぐらいボディソープで洗うか、髪自体を洗わなければいいです。生理になったとしても、ウエスを代用すれば1日くらいなんとかなるでしょう。「あ、あれない。」ってなった瞬間に自分の財布からお金を出す生活はちょっと見直してください。大分経済事情が楽になりますよ。
からだのこと

太るのは、1動作でいくつも行動しないから

同じことを永遠に言う人って、とても建設的でなく苦手です。わたしの友人も5年前から、ほっぺたに出来た大きなシミを取りたいと言い続けて、何もせず今に至ります。お金もあるのに、何故しないことを言い続けるのでしょう。さっさと行動に移さないと、寿命がきてしまいますよ。
持たない暮らし

泣く泣く飲んでいるブレスケア

わたしには恩師と言える先生がいます。 かなり愛が溢れる厳しい、茶目っ気たっぷりの女性です。 社会人になる前にコンコンと叩き込まれたことは数知れず、 未だに心に強烈に残っています。 説教の中には、「そこまでできないわ!」と突...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました