お金がない

スポンサーリンク
お金の話

何でも手に入れるために

ある程度は身を護るために必要ですが、必要以上にお金に執着する必要はありません。芸能人の終活を見ればわかりますが、物を手に入れたって、最期は捨て方に頭を悩ませるだけです。モノやお金に振り回されない人生を考える方が先決です。
お金の話

交渉なしの人生をやめる/ピンチこそ本当にチャンス

日本の教育に、何故お金の教育がないのか本当に不思議です。銀行に預けても利息が少ないこと、投資は気にならない程度の金額でした方が、お金が働いてくれること、こんなことを教えないから、貧乏人が増えるといつも思います。とにかく、お金は前向きに気持ちよく使ってくれるところに行きたがります。無駄を省いて、お金が喜んで出かけていくことだけに使ってあげましょう。
捨てる

ミニマリストになってからの、モノへの執着心

買ったときに高かったからという理由で、物を捨てない人がいますが、時代とともに価値があるものは変わってきます。杏の親世代だと、シャネルの肩パット入りジャケットがおしゃれでしたが、今そんなものを着ている人はほとんどいません。それでも高かったからと置いていて、何になるんでしょう。執着心の裏側にある自分の心の闇に気づき、それを断捨離すると家はどんどん片付きます。
ミニマリスト

掃除しないから、貧乏になってるって気づいてる?

お給料日前は毎月金欠なの、無いと思って買ったら家にあったの、楽しそうに会話するのは構いませんが、その行動、一生続けるつもりでしょうか。小さなものから大きなものまで、自分の行動がもたらした結果に目を向けると、改善すべきことは山のように出てきます。慣れると、癖になるので大層に考えなくてもすぐできるようになります。
お金の話

ポイ活でお金が貯まらない人

何故、ずっと貧乏なのか、ずっと金欠なのか考えたことがありますか?お金に苦労したことのない人との差は、お金への愛着心です。ポイントだって、自分のお給料だって、価値ある1円と思える人は、自然とお金が貯まります。お金に敬意を払えると、日々日常でお金が舞い込んでくる情報を無意識にキャッチするようになるからです。大切にして、自分もお金に大切にしてもらいましょう。
お金の話

“相手に悪いから買う”をやめる

月に2回、整骨院に通っています。 月6回運動して、月2回体をメンテナンスするというルーティーンで最近仕上がっています。 お金のさじ加減を大事にする 家事も仕事もすることも着る服も、ルーティーン化することによって...
お金の話

損するという思考を断捨離できたら、めちゃくちゃ得をする

サントリーの創業者・鳥井信治郎さんの本を読んでから、信心深くなった杏です。 →お金もガラクタも“溜め”てはいけない/中盤編 琥珀の夢 上 小説 鳥井信治郎 楽天市場 1,760円 琥珀の夢 下 ...
掃除

節約したいなら掃除をするべき

以前は毎日行っていたけど、自宅でご飯を食べるようになってから 週2回くらい行く居酒屋さん。 驚くほど、一家揃って汚い好き&向上心がないのは 何度もお話していますが この夏に家電がたくさん壊れたそうです。 化粧品も家...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました